カラコン16mmで後払いある?あるよ!人気ショップは支払い方法充実!

カラコン16mmで「後払い」できるサイトは?

あるよ♪
カラコン16mmは後払い決済できるメリット。

  • 初めて使う店だと決済が怖いから
  • 今すぐお金用意しなくていいから

どうせ支払うんだけど、やっぱり届かないとかあったら怖いからね。

ご注意
このブログで紹介しているのは人気のカラコンショップばかりだから届かないとかって心配はないと思うけどね。支払い方法が充実しているサイトは安心だから、別に後払いにしなくても安心して買えるとは思う。

16mmカラコンの「後払い」サイトもはここで紹介してるよ。
カラコン16mm選びの秘訣!5分で見つかる激安で盛れるカラコン カラコン16mm選びの秘訣!5分で見つかる激安で盛れるカラコン

なぜカラコン16mmで後払いがいいの?

通販って便利だけど、たまに怖い思いをしたりもするんだよね。
例えば、買ったけど、なかなかものが届かないとか。

ちゃんと説明書きがあって、注文してから何日くらいで届くかは書いてるんだろうけど、面倒だから細かいことまで読まないんです私の場合。

だから、なかなか商品が届かないと焦ることもあるんだよね。
最初からきちんと読んでれば大丈夫なんだろうけど、なかなかそれができないわけで。

特に怖いのが、初めて利用する通販サイトで、商品代金を先に払ってしまってる場合。

今はもうそういうことはないかもしれないけど、お金も払ったのに全然届かないし、メールで連絡しても返信もないとか、やっぱり怖いですよね。

だから、支払い方法は、カラコン16mmに限らず、後で支払える方法がいいかなと。

届いた商品を見てから代金を払うのは「後払い」だけだよね。

代金引換も、商品と引き換えだから、商品を見る前に代金は払うことになるわけ。

ということで、カラコン16mmも後払いが利用できるサイトが理想かなと。

私が知ってるのは、ジーニーカラコンかな。

カラコン16mm通販の条件を再度検証

カラコン16mmの通販サイトでは、だいたい支払い方法はこの3つはありますよ。

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 先払い

でも後払いはほとんどありません。
通販としての他の条件も考える必要があるけど、どういうのがあるかを再度まとめておきます。

私が重要視しているのが、送料無料の16mカラコンという点で、ラブコンだったり「みんカラ」だったりでしょう。
これはポイント高いし、みんなから指示されている一つの要因になるでしょう。

あとは、即日発送の16mmカラコンはまずないでしょうから、それはあまり考えていません。
それより後払いができるかどうかのほうが重要かもしれません。

このところ新しい16mmは発売されていないようでちょっと寂しいですが、みんカラカラコンも相変わらず好きだし、しばらくは今使ってるのを愛用していこうと思ってます。

韓国カラコン16mmの支払い方法

韓国カラコン16mmサイトの多くは決済方法がほとんど一緒ですね。
当サイトで紹介しているサイトはみんなクレジットカードが利用できますが、後払いに対応してるサイトは少ないようです。あと代金引換においても少しシステムが店によって違うようですね。(追記。今はよくある代引きみたいですが、以前はちょっと変わったシステムだったんです。)

あくまで書いてる時点でのことですが、変更されてたらすいません。
このサイトで紹介している韓国カラコンサイトにおいて、どんな支払い方法があるか比べてみました。

  • センスマニア 代金引換・クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済
  • メイクルーム クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済
  • みんカラ 代金引換・クレジットカード・銀行振込
  • セシル 代金引換・クレジットカード・銀行振込
  • ムーン 代金引換・クレジットカード・銀行振込
  • グラム 代金引換・クレジットカード・ペイジー決済・コンビニ決済

それぞれこういう感じなんですが、クレジットカードはどこでも利用できる。後払いはさきほど載せたジーニーカラコンくらいかな。
コンビニでも銀行振込みでも前払いが原則でしょう。
代金引換についても、商品自体が届いた時か、そうでない場合があります。
詳しくは各公式サイトで確認して下さいね。

韓国カラコン16mmで見る決済方法の違い

上記を見るとわかりますが、ほとんどどのサイトにおいても決済方法で他サイトと比べて優位というのはないように思われます。
日本のサイトでも後払いを採用してるお店は少ないですし、なくても当然かなという感じです。
今ではカード決済が当たり前の時代なんで、それはどこも採用してるようですね。
コンビニ決済や銀行振込というのも前払いなので、入金確認後に発送手配へ進むわけですから、入金確認のタイミングによってはさらに到着まで日数がかかることになるでしょう。
代金引換というのは通販ではかなりポピュラーは支払い方法ですが、少し違うシステムのサイトもあります。
どういうことかというと、通常は商品が到着時に配送員に代金を支払うとうのが一般的ですが、中には、商品ではなく代金引換専用封書が届き、そこで金額を支払い、それが確認されたら商品が韓国メーカーから発送されるというものですね。
いずれにしましても、各公式サイトをくまなく読んでから注文したほうが無難ですね。
学生やカードを保有してない人にとっては、代金引換での支払いが多くなるかもしれませんね。